So-net無料ブログ作成

ストライクウィッチーズ2 第2巻【初回生産限定】 [Blu-ray]

ストライクウィッチーズ2 第2巻【初回生産限定】 [Blu-ray]ストライクウィッチーズ2 第2巻【初回生産限定】 [Blu-ray]
出演:宮藤芳佳 : 福圓美里 /坂本美緒 : 世戸さおり /リーネ: 名塚佳織 /ペリーヌ : 沢城みゆき /ミーナ : 田中理恵
角川映画
発売日 2010-10-22




包装が・・・ 2010-10-22

1巻にはBDの全巻収納BOXが付いてましたが2巻にはCDの全巻収納BOXが付いております。

詳しくチェックしてなかった自分にはうれしい驚きでしたが・・・。



BOX内にBD・CD・全記録が入っており、一番外側に3面を囲うように厚紙が帯みたいに付いてるさらにその周りにシュリンクがされてます。

なのですが、その囲いの紙と内側の仕切りの紙がつながっていてつなぎ目の内側に全記録と空洞があり、シュリンクを完全に剥がすか仕切りを切り取らないとBOXをBOXとして使うことはおろか全記録を取り出すことすらできません。

保存を第一に考えてディスクだけ取り出せればいいか、せっかく設定資料集が付いてくるからそれも読みたいしBOXもちゃんと使いたいからシュリンクを剥がすかとても悩みどころです。というか悩みっぱなしです(笑)



作品内容に関してはほかの方も述べているとおりです。

まあ完全に好みの問題ですね(笑)



◇収録◇



第3話&第4話収録



秘め声CDII 2

全記録弐 第二集

秘め声CD全巻収納BOX



◇映像特典◇



3・4話ノンテロップED

 3話:宮藤&リーネ&ペリーヌ

 4話:トゥルーデ&シャーリー



沢城みゆきとペリーヌクロステルマン。 2010-10-16
ペリーヌ・クロステルマン、ガリア空軍中尉、

高貴なる麗嬢にして天かける雷神の使い、故郷の、そして世界の空を護る蒼空の乙女、風にはためく金色の髪、その弓のごとき眉は強き意思の証、銀の眼鏡の奥の瞳はときに愛する人を、ときに憎むべき敵を見つめ見据える。



この気高くも愛らしい少女を常に静かな情熱で演じる「ボイス・アクトレス」沢城みゆき、彼女は数多の声優陣の中で非常に独特の存在感を放つ、人気声優であるとともに異色声優である、若干14歳にしてプロデビューした彼女は最初に与えられた役がつねに語尾に「にゅ」とつけてしゃべるというキャラクターで、そのひとつひとつの語尾に状況にあった感情を込めて演じて見せ、その作品の監督を「恐るべし14歳」と唸らせたと言う。

この芝居に対する真摯かつ深遠な姿勢はその後も貫かれており、いわゆる萌キャラを振られても、よくあるパターン化された(様々な演技者が使う共通項的)演技におもねる事なく、キャラクターを掘り下げ、考え抜いた演技で声をあてていく、声優インタビュー等でよく目にする、「自分と演じているキャラクターの性格が似ている」とか、「ほとんど地で演じてます」と言うようなキャラと演技者の同一視は沢城には無縁である、彼女はプロとして常にその与えられた役柄のキャラクターを自分の分身では無く、新しい知人として相手の事を観察し、相手の気持ちを考えてキャラクターと付き合っていきながら演技し、その中でキャラをつかんでゆくのだ、(その結果、分身足りえたキャラも存在する。)無論、これは沢城にかぎらず多くのプロフェッショナルが実行していることだが彼女はことさらそのような印象が強い。



さて、本作のヒロインであるペリーヌ・クロステルマンだが、この役を彼女は以前演じた高貴な身分の美少女キャラの蓄積を活かしながらも、新たな演技で聴くものを魅了する、気位が高く、いくぶん感情的なペリーヌを決して下品にならぬよう常に品のある演技を心がけているようで、そのことが下着や肌の露出の多い本作において作品の品位を落とさない事に貢献している、本商品に収録される話数のペリーヌがほうきの柄にまたがり、下腹部がすれておもわず声が漏れるシーン、またシリーズ第1期の下着(この世界ではズボンと呼ぶ)をうばわれ、下半身に直接ストッキングを身に着けた際、やはり下腹部の中央がすれて声を漏らした時の彼女の演技はその状況に即したものでありながら隠微さや淫らさを微塵も感じさせない、私の知る限りこのような演技の出来るのは沢城だけである、おそらく彼女は与えられた役柄やドラマの中での立ち位置を十分理解した上で過剰なサービスはしないと判断したのだろう、



ペリーヌ・クロステルマンは立ち位置的には少女マンガにおいて主人公の少女をいじめるイジワルなお嬢様キャラであり、そのような解釈で他の演技者が演じてもそれなりに魅力のあるキャラクターになったであろう、しかし他の誰でも無い、「沢城みゆき」が演じた事で、彼女はこんなにも凛々しく愛しく、そして愛嬌もある魅力的な「最高級めがねっ娘」となりえたのだ。

原点回帰、そしてカールスラントvsリベリアン 2010-10-02
501に復帰したものの、半年のブランクがあり、戦闘にイマイチついていけない芳佳、またリーネ、ペリーヌも切れがなく、美緒に強化訓練を命じられた三人は現役を退いているお婆さんのトコに向かいます。箒に跨がって魔法力の訓練をする姿はまさに魔法少女の原点と言えるでしょう。そしてこの話からOA時にかかっていた色々な規制が解除されていきます。バスタオル、不自然な月明かりが取り払われます。買える人またはレンタルで観れる人の特権ですね。

さて続いての4話目はバルクホルンとシャーリーのお当番回、501にカールスラントから試験的に導入されてきたジェットストライカー、かつて音速を超えた経験のあるシャーリーが当然使いたがり、バルクホルンと揉める二人だが、ルッキーニのビリビリ予感で回避し、バルクホルンが使う事に…。 しかし、このジェットストライカーには使う者の魔法力を膨大に消費させる欠陥があり、衰弱し、倒れるバルクホルン。 しかし、今回攻めてきたネウロイはスピードがあるタイプで苦戦をしいられる501、衰弱し、療養を命じられていたバルクホルンが無理な身体をおして出撃し、ネウロイを撃墜する迄の戦闘シーンは中々見応えがあります。 戦闘が終わり、ジェットストライカーを回収しにやってきたエーリカの妹、ウルスラが初登場します。
一期は芳佳中心に進行していましたが、 今期はこの巻を観る限りでも他のキャラがかなり掘り下げられているのがわかります。放送は終了しましたが、リピートするにあたり、501のキャラを再確認するのもいいと思います。
当然規制解除もですが…(笑)


相変わらず普通にハズさない! 2010-09-28
基本的に、毎回毎回面白さは変わらず、レベルは高いです。キャラクターも、しっかりキャラ立ちしております。そして、ストライクウィッチィーズの一番凄い所は、ハズさない所ですかね。どこから観ても、ハズレはないと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。