So-net無料ブログ作成

劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX

劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX
出演:坂本真綾 /鈴村健一
アニプレックス
発売日 2011-02-02




確かにいいお値段しますけどね 2010-10-22
でも,第1章で式がビルからビルに飛ぶシーンの美しさに見惚れて各章とも劇場に何度となく足を運んだこの身としては,DVD全巻を揃えているとはいえ,BDの高画質であれを見たい。

この作品は,脚本についてはいろいろ意見があるでしょうが,音楽・映像のクォリティの高さは間違いなく特筆すべきものと思うので,その意味でBD化を強く望んでいたものです。

そもそも,いずれBD版が出ると思いつつDVD版を買い揃えていたので,BD−Boxの購入に迷いはありません。

Remixも入るしね。

割高感も割安感も無し 2010-10-20
空の境界BD-BOXです。

やはり出たか、DVD買ったのに、とか言っている人はこの業界の販売方法を知らないのか学習能力が無いのか。終章のDVDも出るわけですし。

価格は高価ですがアニメのBDと考えればいたって普通(終章含め50000÷8で一枚当たり6250)。DVD発売から約半年〜1年程度でのBD化と考えたらやや割安感も(特典が皆無と考えれば±0かな)。
作品は映像、ストーリー、音楽
どれを取っても素晴らしい出来です。

BD-BOXにはサントラは付いていなく、サントラのみの販売はされてないので、DVD買ったのにと嘆いている人はサントラの為に買ったと考えてみては?(そう考えてもおかしくない位音楽が素晴らしいです流石梶浦さん)

★4つなのは特典が皆無な為です。

終章があってこその作品 2010-10-20
劇場で全てを見て、最終話を見て終章のないのに戸惑った諸氏。

原作を繰り返し読みなおしてしまった諸氏。

…そう。

終章がない空の境界はもちろん未完成だ。

閉じない輪は世界を歪め揺るがす。

見たかったのは終章。

多少甘い七章の設計、それも終章で締まるというもの。

なぁ。

告知されてから、こういった形になることはほぼ予測していた。

正直、終章のためにいくら払わなくてはならないのだ?

という思いもある。

だが、終章で物語が閉じるのだ。

買わざるを得まい?



諸君! 共に奈落の底へ降りよう。

BDであるべき作品 2010-10-13
ストーリー、絵のクオリティ、また音響の素晴らしさ…



近年の劇場アニメ作品でも抜けた作品だと思います。



また、劇場でしかかかっていないRemix(DVD版では出てない)がついているのも見逃せない!



単なるダイジェストといって片付けることはできない、各章のために作られていた主題歌が映像とともに流れる。もう一度見たいと思っていました。



また、完全新作の最終章!PVを見ましたが、とても期待できそうです。



最終章は、アフレコの仕方も特殊で坂本真綾さんと鈴村健一さん、二人の間で朗読劇のようにおこなわれたとか!二人の演技にも大注目です。



BDが出始めたときに発売され、DVDでのみの発売となっていたが、この作品はBDで出すべき作品だったと思います。(大人の事情でできなかったのでしょう…)



いいものにはお金をかけるのは当然。値段が高いという意見も見ますが、私はまったく思わないですね。



買いだと思います!


さらに詳しい情報はコチラ≫



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。